お問い合わせ
運営方針

かなやま学園の概要

かなやま学園の運営方針

1.基本方針
地域で生まれ育った障害者は、地域の中で自立的で幸せな生涯を送るべきであるとの基本理念に基づき、次の基本方針を堅持する。

(1)利用者の基本的人権を尊重し、安全と安心を提供する。

(2)利用者の社会的自立と生活の質の向上をめざし日中活動のメニューを提供する。

(3)保護者と手を携え、明るく豊かな生活環境づくりをめざす。

(4)絶えず自己改革を求め、利用者と共に歩む職員集団をめざす。

(5)地域社会の資源として地域と共に歩む。

2.具体的な活動方針

(1)生産活動、余暇活動等の日中活動に参加し社会的自立をめざしていく。
     ・環境を整備し、個人個人にあったサービスを提供し支援していく。
     ・活動の中から社会生活への適応性を高めるように支援していく。
     ・生産活動に参加すると共に余暇活動も用意し、豊かな学園生活が送れるよう支援していく。

(2)仲間や地域とともに育ちあえるようにしていく。
     ・学園行事に地域の人たちを招きともに楽しみあう。
     ・地域の行事にも出来る限り参加していく。
     ・地域資源として学園を広く広報し、啓蒙していく。

(3)健康をより高めると共に、基本的生活習慣を養っていく。
     ・個人個人に応じた支援を行い健康管理に努めていく。
     ・各々の場に応じた支援を行い生活習慣を身に付けていく。

携帯用QRコード

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

社会福祉法人太田松翠会 かなやま学園モバイル

お問い合わせはこちら